なぜヒアルロン酸注入の効果は長くもつのですか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

体の中で作られたヒアルロン酸はすばやく吸収されて肝臓で代謝されます。2~3週間で半分の量に減少すると言われています。

一方、注入用ヒアルロン酸は、注入されてから約1年間も効果が持続します。これは、ヒアルロン酸の吸収を遅くするために、人工的にヒアルロン酸の分子間に結合(架橋)を作って体内に長くとどまるように作られているからです。

最近は架橋が2重構造になったヒアルロン酸製剤(ピュラジェンなど)も出てきて、効果がより長く持続するようになりました。

注入用ヒアルロン酸

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.injection.jp/MT/mt-tb.cgi/22

コメントする