目の周りの最近のブログ記事

目の下のくまやたるみは、老けた印象と疲労感を感じさせます

人と接する時・会話する時、まず最初に『目』を見る事が多いですが、
くまが目立つと、相手にネガティブな印象を与えがちです。

くまには様々なタイプがありますが、
指で下に引っ張ると目立たなくなるくま(陰影によるくま)
ヒアルロン酸を適切な場所に
注入することで目立たなくなります。

filler_bfr_20110413.jpg→filler_aft5_20110413.jpg
目の下のくまとたるみヒアルロン酸注入後

写真の男性患者様は、たるみが原因のくま(陰影によるくま)を
ヒアルロン酸注射で治療しました。
目の下が内側からふっくらしてくぼんだ影が目立たなくなり、
若々しく明るい印象になりました。

この方はヒアルロン酸を左右2本注入しました。
効果は約1年持続します。

目元がスッキリすると、
イキイキと明るい印象になり、
ビジネスの場でも相手に好印象を与える事が出来ますので、
美容に敏感な女性ばかりでなく、
男性にもお勧めの治療です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヒアルロン酸注入というと、鼻を高くしたり顎をシャープにスッキリ見せたりする
"プチ整形"的な施術だとお考えの方も多いと思います。

勿論ヒアルロン酸注入にはそういった顔の造形を整えてくれる効果があります。

しかし!!ヒアルロン酸注入はそんな特別な施術では無く20代後半以降の
女性の大半が気になる"目の下のクマ"を解消してくれる
治療法の1つなのです。


目の下は皮膚も薄い部分なので、特に年齢が出易い箇所です。
目の下にできるクマは、不健康・疲れて見える・老けて見えるなど
女性にとっては大敵です!


クマの要因として挙げられるのが下記4つ。
①骨格の問題で、もともと目の下に影が出来るタイプ
②年齢とともに目の下に脂肪がたまり、それが影を作っているタイプ
③化粧品などによる色素沈着
④血流が滞って出来るタイプ

上記の中で、指で下方に引っ張ると目立たなくなる①と②のクマに
ヒアルロン酸注入が効果的です。

filler_brf3_20110710.jpg → filler_aft3_20110710.jpg
治療前 ヒアルロン酸注入後


ヒアルロン酸は、透明のゲル状でもともと体内に存在する成分です。
お肌のハリを保ったり、関節で潤滑油の働きをしています。
ヒアルロン酸をお肌に注入すると、その部分の肌が持ち上がって、
しわやたるみを目立たなくします。

約1年に1度の治療で、くすみの無い明るくふっくらとした目元にする事が可能な
ヒアルロン酸注入は、目の下のクマでお悩みの方にお勧めの治療です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヒアルロン酸注入は、施術者によって仕上がりに大きな差が出ますが、目の周りは特に繊細なテクニックを要する場所ですから、大満足の結果になることもあれば、思い描いていた結果と全く異なる仕上がりになることもあります。


◎ まずは製剤選び

肌やくまの状態に合わせてヒアルロン酸を選びますが、基本的には柔らかい製剤を使います。柔らかい製剤を適切な部位に注入すると、凹凸感はごくわずかで、人に気付かれることもありません。治療後の腫れもありません。

仕上がりよりも持ちを優先される方には、やや硬めの製剤がお勧めです。硬めの製剤は、もちは非常に良いですが、柔らかい製剤に比べると、凹凸感が多少残ることがあることと、治療後3日間はたいてい腫れます。仕上がりのことやその後のことを考えると、やっぱり柔らかい製剤をお勧めしたいところです。


◎ 治療は基本的に座って行う

実際の施術は、基本的には座った状態で行います。
横になると、重力により、しわやたるみの感じが変わってしまうからです。


◎ リタッチする
目の周りは、1度に多くのヒアルロン酸を注入するのではなく、キレイになるまでまず注入してみて、1週間程度様子を見て、必要であれば再度注入する(リタッチ)方法がお勧めです。この方が自然にきれいに仕上がることが多いからです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

目尻のしわは、ヒアルロン酸注入よりもボトックスの方がキレイに仕上がりますし、効果的です。

ただ、何らかの理由でボトックスが受けられない方や、ボトックスの後も深いシワが残ってしまう場合はヒアルロン酸を注入します。

winkle_budore.jpg arw05.gif winkle_after.jpg
治療前 目尻にヒアルロン酸を注入しました
| コメント(0) | トラックバック(0)

目の下のくまやたるみは、疲れ・老け・怖いといったネガティブな印象を相手に与えがちです。
くまはヒアルロン酸で手軽に明るくできます。

目の下のくまは、大きく分けて下の4種類。

1) 骨格の問題で、もともと目の下に影があるタイプ
2) 年齢とともに目の下に脂肪がたまり、それが影を作っているタイプ
3) 色素沈着
4) 血流が滞ってできるくま

この中で、指で下方に引っ張ると目立たなくなる1)2)のくまにヒアルロン酸注入が効果的です。

下の写真は38歳女性ですが、ヒアルロン酸を注入したことによって、目元が涼やかになり、全体的にソフトな印象になりました。

治療前 → 目のくまにヒアルロン酸注入後
| コメント(0) | トラックバック(0)

涙袋は別名 『ホルモンタンク』 と呼ばれる目の下の膨らみです。笑ったときにプクッとできる涙袋は、女性らしさの象徴です。

涙袋を作る場合のポイントは、
・ 目のキワにもしっかり注入すること
・ 目の形や大きさに合わせた幅や形にすること
・ 凸凹が出ないように仕上げること
などでしょうか。

好みの形や大きさがある方は、写真などを持参すると治療の際、参考になります。

涙袋は、一般的に目の周りに使用するヒアルロン酸よりも少し硬めを使用する方が、きれいに形が出ますし、長持ちします。注入後の腫れはほとんど気になりません。

治療前 → ヒアルロン酸で涙袋形成を行いました
治療前 ヒアルロン酸で涙袋形成を行いました
| コメント(0) | トラックバック(0)
鼻のヒアルロン酸注入前 → 鼻のヒアルロン酸注入後

【38歳女性】
鼻にヒアルロン酸を注入して、すっと鼻筋の通った鼻になり、美人顔になりました。
目の下の袋状のくまにヒアルロン酸を注入して、目元がすっきり若々しい印象になりました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

マリオネットラインは口角から下に伸びる線です。マリオネットラインが目立つと、顔が下にひっぱられてたるんだ印象を与えます。
マリオネットラインにヒアルロン酸を注入するとリフトアップ効果で、明るい印象を与えます。

| コメント(0) | トラックバック(0)